着物買取のおすすめ業者比較サイト

着物の買取比較.jp

着物の売り方

古い着物を高額買取してもらうたった一つの方法

更新日:

古くてボロボロの着物、いっそ捨ててしまおうかな・・・

自分なら古い着物なんて買わないし、そんな古い着物を欲しい人なんでいるわけがない。

そう考えてしまうのも無理はないでしょう。

着物が古いというだけで人前に着て出るのも恥ずかしいですし、事実古い着物はそのまま捨ててしまうという人がほとんどです。

しかし、そんな古い着物でも売れることはご存知ですか?

今回はそんな古い着物の売り方について紹介しますね。

 

  • ボロボロだけど売ってお金にしたい。
  • 古い着物だから買い叩かれそう・・・でもなるべく高く売りたい!
  • 売りに出す前はクリーニングに出して見た目を良くした方がいい?

上記のような悩みや疑問を持つ方がこの記事を読めば、着物を納得いく価格で売却できるようになりますよ。

古い着物でも売れるの?

結論から言うと、着物が古くても売却はできます。

というのも、着物の価値の本質は、その着物に需要があるかどうか(欲しいという人がいるかどうか)です。

想像してみてください、あなたが連休で海に行ったとします。

目的地について喉が乾きましたが、あいにく周りにコンビニはありません。

海の家でペットボトルのお茶が売っていますが、観光地価格で300円で売っています。

お茶が300円というのはかなり高価ですが、コンビニの約2倍の値段であったとしても、喉が渇いていれば買いますよね。

これが需要です。

何が言いたいかというと、欲しければ高くても買うというのは、着物の買取でも同じということです。

どんなに古くて着物の襟部分がほつれていても、シミがあったとしても、その着物に需要があれば売却はできるということですね。

上記のように古い着物であったとしても『需要がある限り』売却は可能です。

ですが着物を売るにあたって、どこに需要があるのか、だれがあなたの着物を欲しがっているかなんてわかりませんよね。

なので次はどこに売るのがベストなのか、需要が高いところに売るにはどうすればいいかを解説しますね。

 

 

古い着物はどこに売ればいい?

古い着物でも需要があれば売却はできるとお伝えしました。

ではどこに売るのがいちばん需要が大きくベストかと言うと、全国展開している大手の着物買取店です。

 

古い着物を売る時の大手買取店と他の違い

大手と地場の買取店の違い

  • 大手の買取店 

    全国展開していて買取後は全国区のオークションや自社のホームページで再販

  • 地場の買取店 

    地域密着の着物買取店やリサイクルショップで買取後は同店舗か系列店で再販

上記が地場の買取店と大手買取店の、着物を買取りしたあとの流れです。

 

地場の買取店は同店舗・系列店で再販となるため、再販先が限られています。

そのため、そもそも品質が良く、再販しやすいものしか買取りができません。

 

反対に大手の買取店は、自社の通販用ホームページで全国に販売したり、全国区レベルの業者オークションに出品ができます。

そのため再販ルートの幅が地場の買取店と全く違い、どんな状態の着物でも買取りして再販ができるということですね。

まとめると、古い着物は再販ルートが豊富で着物を求めている、大手の買取店に売るのが正解ということです。

上記の通り、着物は再販ルートが広い = 買取りできる着物の幅が広い大手の買取店に売るのがベストです。

しかし、ただ何も考えずに大手の買取店に依頼すればいいという訳ではありません。

大手の買取店には出張買取・宅配買取・店頭(持ち込み)買取という3つの買取方法があり、ノープランで店頭に持ち込むと損をしてしまうのです。

なので次は、着物を一番高く売るための方法について紹介しますね。合わせておすすめの大手の着物買取店もご紹介します。

 

 

古い着物を売るなら出張買取がベストな理由

出張買取・店頭買取・宅配買取の3つの売り方があるとお伝えしましたが、最も高く売れるのは出張買取。

というのも出張・宅配・店頭の3つの買取方法の中で、出張買取は買取店が妥協できない仕組みになっているからです。

店頭・宅配は正直査定するだけなので、最悪買取れなくてもほぼ痛手はありません。

それどころか以下の顧客心理を利用して、古いから・・・と安値の査定額を出す可能性もあるでしょう。

店頭・宅配買取の顧客心理

  • 店頭買取:着物を持って帰るのが面倒だから安くても売ってしまおう
  • 宅配買取:返送料がかかるなら安くで売ってしまっていいか

たとえ安値を提示したとしても、ユーザーが上記のように考えるだろうと買取店は先読みしています。

なので店頭や宅配買取では、本気の買取価格は出してこないのです。

特に古い着物となると、安値である理由がつけやすく、カモだといえますね。

反対に出張買取は、出張するための時間や費用(人件費・移動費)がかかっているので、買取店も手ぶらで帰るわけにはいきません。

なので実際の買取価格も、ユーザーを納得させるための本気の買取価格を出してくるでしょう。

このように、より着物を高く売るなら出張買取がベストですね!

では最後に当サイトおすすめの大手の着物買取店を、申し込み数の多い順でご紹介しますね。

 

古い着物も査定が可能!
着物の買取店ランキング

 バイセル

バイセルのココがイイ!
  • 卓越した査定力を持つ査定員が見るので、買取価格に期待できる。
  • 古くてシミがついていたりしても、どんな状態でも査定してくれる。
  • 女性査定員を指名できるので、女性でも安心して着物を売れる。
  • 他店より1円でも安ければ全品返却を掲げるほど、買取価格に対して自信がある。
買取価格 ★★★★★
買取エリア 全国対応
出張買取 ◎:全域
店頭買取 △:本社に持込むなら可
宅配買取 ◯:ダンボールの用意が必要
買取対象 着物全般・帯・反物・和装小物
各種料金 査定料・出張料・送料・キャンセル料全て無料
営業時間 24時間365日
入金方法 出張買取:即日現金
宅配買取:後日振込
HP https://campaigns.speed-kaitori.jp

買取価格・対応共に評判が良く、着物の買取を頼むならバイセルがいちばんです。

男性が家に上がるのが怖い・・・という方は、女性査定員を指名することもできるので、女性の方でも安心して着物を売れるのがポイント。

また、古い着物でも査定してくれるので、売れるかどうか不安・・・という方には特におすすめですね。

高価格・安心という2つの大きなツボを押さえているのがバイセルなのです。

 

 買取プレミアム

買取プレミアムのココがイイ!
  • 事前に無料の電話相談で不安な点を相談できる。
  • 証紙や証明がなくても買取りOK。
  • 歴戦の査定員がいるので、適正な価格で着物を買取りしてくれる。
買取価格 ★★★★★
買取エリア 全国対応
出張買取 ◎:全域
店頭買取 △:本社に持込むなら可
宅配買取 ◯:ダンボールの用意が必要
買取対象 着物全般・帯・反物・和装小物
各種料金 査定料・出張料・送料・キャンセル料全て無料
営業時間 24時間365日
入金方法 出張買取:即日現金
宅配買取:後日振込
HP https://campaigns.kaitori-premium.jp

買取プレミアムはバイセルと運営元が同じ会社です。

そのため内容自体はそれほど変わりなく、高額買取が期待できますし、出張買取は即日現金で支払われます。

買取プレミアムもバイセル同様に、即日査定でそのまま現金支払いも可能なので、すぐに売りたい方にもおすすめ。

さらに証紙や証明書がなかったり、古い着物でも問題なく査定してくれるので、難アリの着物を売る時は買取プレミアムもしくはバイセルがベストですよ。

 

 福ちゃん

福ちゃんのココがイイ!
  • 買取価格が最大20%アップのキャンペーン中
  • 他社で値段がつかなかった着物の買取実績が豊富
  • 査定や対応が丁寧と評判
買取価格 ★★★★☆
買取エリア 全国対応
出張買取 ◎:全域
店頭買取 ×:店舗が北海道になし
宅配買取 ◎:宅配キットを用意してくれる
買取対象 着物全般・帯・反物・和装小物
各種料金 査定料・出張料・送料・キャンセル料全て無料
営業時間 9:00~20:00(年中無休)
入金方法 出張買取:即日現金
宅配買取:後日振込
HP https://fuku-chan.jp/kimono/

福ちゃんは現在、買取額が最大20%アップのキャンペーン期間中。

また他社で査定して値段がつかなかった着物の買取にも積極的で、対応が良いと評判の買取店です。

また、宅配買取をする場合は、福ちゃん側で宅配キットを用意してくれるので、あとはそれに着物を入れて送ればOK。

もちろん宅配キットや査定や送料は全く無料なので、好きな時に手軽に査定依頼できるのがいいですね。

出張買取がベストですが、なかなか時間が合わないという方は宅配買取を使うのもアリですよ。

 

古い着物の買取で一番のおすすめはバイセル

当サイトいちばんのオススメはバイセルです。

買取価格は業界最高値が期待できますし、他社より1円でも買取価格が低ければ全て返品を謳っているのが大きいですね。

また対応自体も評判がよく、査定員も凄腕ばかりなので、安心して高く着物を売るならバイセルに依頼するのがベストですよ!

 

 

古い着物を高額買取してもらうたった一つの方法まとめ

いかがでしたか?

古いとなると、もう捨てるしかない・・・と考えがちですが、着物は買い手によって価値が変わるので、捨てるぐらいなら一度査定に出すのが良いでしょう。

一概に古いといっても、実は市場ではアンティークものとして非常に価値が高かった・・・なんてケースもあるぐらいです。

よくお宝鑑定団で、奥さんが旦那さんのコレクションをゴミと勘違いして捨てそうになったというのも見るぐらいですしね。

ボロボロだから、古いから、といって諦めてしまわず、本当に価値がないかの確認も含めて、市場価値を理解している相手に査定してもらうのが良いですよ!

-着物の売り方

Copyright© 着物の買取比較.jp , 2019 All Rights Reserved.